大須DECO | 名古屋のカリモク60/KARIMOKU NEW STANDARD正規販売店


ああああああああ!!!

おはようございます。
シオアパの林が昨日の日記で書いていましたが、水曜日はカリモク工場見学会でした。
私も地味〜に数枚の写真を撮ったのですが…カメラはあるのに、データが取り込めない。
もう〜〜〜〜〜!!自分で自分を叱ってやりたい!!
こら!!自分!!こら!!
まあ言っていてもしょうがないので、写真はシオアパの林のブログで見てみてください。
にしても、林ブログは工場見学の模様をわかりやすく書きますな。
すばらしい!!エクセレント!!
言うことなし!!
ということで私は特に書くことがなくなってしまった工場見学ネタですが…。


じゃあ!!ということで社会見学に行った小学生の気持ちになって感想を書きましょう。


水曜日はカリモクの工場見学に行ってきました。
はじめに木の工場に行っていろんな木や、加工?の仕方を教えてもらいました。
職人さんがいっぱい居て、1人1人違う仕事についていて木の加工?のプロなんだな。と思いました。
木は家具に使えるようにするまでに、いろいろな作業がありました。
材料として使うために、こんなにいろんなことをして、こんなに時間をかけていることにすご〜く驚きました。
木の工場の職人さんたち、ありがとうございます。


木の工場の次はKチェアを作っている工場に行ってきました。
木の工場からすぐ近くだったけど、車で移動です。ぶ〜〜〜〜ん!!
つきました。
木の工場で加工した木材を使って木枠やひじ掛けを作っていました。
中にはでっか〜い機械もあって(NC?)、おおまかな形には機械がしてくれるそうです。
でもその後の細かいひじ掛けのカーブとか塗装とかスプリングをはめるところとかは全部人が手作業でやっていました。
人の手でつくるのと機械とでは違ってくるそうです。なにやら木は環境によってしゅうしゅく?したりするらしいです。
だから熟練の職人さんの手でひじ掛けのアーム部分とかは削っているということでした。
最後に座面を張ったり、ボタンを留めたりしてたんですけど、すっごく早かったです。僕がやったら1台で1時間ぐらいかかるんじゃないかなあ?って思って、職人さんて本当にすごいなあ。って思いました。


またカリモク工場見学に行きたいなあ。って思いました。
次はいつなんだろう?
わくわくして家でKチェアに座ろうと思います。

広告を非表示にする
カリモク60/KARIMOKU NEW STANDARD正規販売店
大須DECO おおすデコ
中区大須2-11-3 スターハイツ2F
052-222-7788
営業時間:12:00-19:30 水・木定休