大須DECO | 名古屋のカリモク60/KARIMOKU NEW STANDARD正規販売店


知っていましたか?

今日はもう1つブログを書かせてもらいましょう。
昨日はカリモクニュースタンダードの担当者さんと少しお話をさせていただく機会がありました。
その際にこのブランドで伝えたいことというお話がありましてちょっとそのお話をさせていただこうかな?と思います。


知っていますか?日本の国土面積の67%は森林なんです。
なのに、国内消費する木材の約85%を海外から輸入しています。
材料が安く手に入ることもありますが、供給が安定するという点もあり日本で消費している家具用材の大半も海外からの輸入に頼っています。
じゃあ日本の木は使われていないの?
という話になりますが、ちゃんと日本の木も使われています。
ただ使われているのは大半が紙を作るようなパルプ用のチップとしてです。
国産広葉樹材の97%がチップとして使われています。かなり安価な価格で購入されているとのことです。
これでは森を守るための間伐にもお金が使えません。
カリモクとしては国内産の広葉樹材を、木材価値を認め有効的に使用することで衰退した日本の林業を活性化させ、森をきちんと管理してもらいたい。
そんな想いがあります。
そんな想いを持ったブランドがカリモクニュースタンダードです。


カリモクニュースタンダードというブランドのアイテムを見たときに僕自身カリモクが作った新しいデザインに驚きました。
カリモクがこんなデザインのものをつくるとは思っていなかったからです。
カリモクニュースタンダードのデザインやカリモクが外部デザイナーにデザインを依頼してできているアイテム。
そればかりに目が行ってしまっていました。
ですが、カリモクニュースタンダードにはこんな想いがのせられています。
それは企画をしている方だったり、デザインをされた方、工場でニュースタンダードの商品を作ってくださっている方、いろいろな方の想いでもあります。
カリモクニュースタンダードだけでなく1つ1つの商品にいろいろな方の想いがつまっています。
そしてそれを伝えさせていただくのが私達販売員です。
商品を販売することももちろんですが、商品の後ろに隠れて普段は見えないもの。
これからもそれをしっかりと伝えさせていただきたいと思います。
昨日はそんな気持ちを再確認できるいい日でした。
ありがとうございます。

広告を非表示にする
カリモク60/KARIMOKU NEW STANDARD正規販売店
大須DECO おおすデコ
中区大須2-11-3 スターハイツ2F
052-222-7788
営業時間:12:00-19:30 水・木定休