読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
大須DECO | 名古屋のカリモク60/KARIMOKU NEW STANDARD正規販売店


家族のメモリアルになる椅子

Kチェアモケットグリーン ミニの在庫が入荷してまいりましたので再度ご紹介。

f:id:jiji1824:20130519132554j:plain

この椅子、きっと家族の中でメモリアルな椅子になると思うんです。

例えば、出産祝いに買って頂くとしますよね、
これだけで十分に『記念』になりますけど、
大切なのはこの後!

0歳 「早くこの椅子に座れる様になれるといいわね♪」 と待ち遠しい。

1歳 「あなたの椅子よ♪」 とまだ一人では無理だけど無理やり座らして喜ぶ両親。

2歳、3歳 「かわいい!!!!」一人で座れる様になり両親大絶賛!!」
       「パパと一緒♪」なんて、お子さんもこの椅子をマイチェアとして使い出す。

そして、幼稚園、小学校とお子さんの成長をKチェアミニとの対比で感じる。
「もう椅子が小さくなってきたな・・・」なんて。

中学、高校生になるころにはKチェアミニはすっかり家庭のオブジェになっています。

たまーに親戚のおばちゃんが「○○ちゃんはお気に入りだったねーあの椅子。可愛かったわー」
なんて、オブジェ化した部屋の片隅にあるKチェアミニを見ながら思い出話に花が咲く。

そんなことを言われると無理やりKチェアミニに座っちゃったりして。
おばちゃんに「今でも座れるよ!」なんて、言ってみたり。
でも、実はふとした時、悩んだ時、落ち込んだ時、こっそり座ってたりする。

それからそれから、社会人になったお子さんは今度は自分のお金で今自分が座れる大きさの
Kチェアを購入する。(このあたりは店の希望ですw)

で、その後結婚。
披露宴のビデオに出てくるんです。Kチェアミニに座ったお子さんの映像が・・・。

その椅子は、その子のお子さんに引き継がれます。
その頃には本当に素敵な「味」がある椅子になっているはず。もちろん、座れるはず。

で、二人目のお子さんができた時、おじいちゃんとおばあちゃんは2台目のKチェアミニを
買いプレゼントします。
「お兄ちゃんと同じ椅子よ♪」なんて生まれたばかりの次男に。

新しい椅子を羨ましがる長男にお母さんは言います。
「○○君の椅子はね、ママも子供の時に使ってた椅子なのよ。」
その古いKチェアミニの傍らには、ママ専用の10年使ったKチェアも健在だったり・・・。

なんて、家族のメモリアルになることができる『Kチェアミニ』の空想ストーリーでした。

Kチェアミニ モケットグリーン 29,820円(税込み)

広告を非表示にする
カリモク60/KARIMOKU NEW STANDARD正規販売店
大須DECO おおすデコ
中区大須2-11-3 スターハイツ2F
052-222-7788
営業時間:12:00-19:30 水・木定休