大須DECO | 名古屋のカリモク60/KARIMOKU NEW STANDARD正規販売店


12月12日、工場で生まれるあのボタン、作ってみよう。

f:id:jiji1824:20141204203512j:plainf:id:jiji1824:20141204203517j:plain
年に1回開催している「カリモク家具工場見学会」の時に撮影。(2013年)


12/12(金)20:00から
ちょうど来週の金曜日の夜、
大須DECOに、カリモク家具の工場から、
”ボタン作りの工程”がやって来ます。


この日のイベントは『カリモク60購入者報告会(未購入でも参加OK!)』
カリモク60を愛用する中での「実際どう?」な話、聞かせてください!


カリモク60ブランドマネージャーの小島さんも参加です。
小島さんは、カリモク60ブランドの立ち上げにも、当時携わっている方。
みなさん、ぜひ小島さんに直接、ウチのカリモク60はこんな感じー!!って伝えに来てください!


そのイベントの中で、
カリモク60アイテムには欠かせない、あのボタン・・・
皆さんに製造していただきます!


普段、このボタンは工場の一角で製造されています。
Kチェア・ロビーチェア・カフェチェア・スリーピングソファ・オットマン
ご愛用いただいている方は今一度、それぞれのボタンに注目して見て下さい。
1つ1つ、ぜ〜んぶ手作りなんです。


マニアックな話をすると、
・Kチェアとロビーチェアのボタンのサイズは微妙〜に異なっている
・ステッチ(縫い目)の交差ポイントから、実は微妙〜にズラしてボタン打ちされている
(なぜでしょう?^^ 答えはイベントの際に。)
・ボタンは表面だけではなく、シートやモタレを貫通して構造を支えている
・内側のヒモがねじ切れないように、ボタンの金具が特殊。


少しだけ書くつもりが、ついつい。
まだまだありますね。ボタンの秘密。


もちろん当日のテーマは、
『ボタン』
ではなく
カリモク60購入者報告会(未購入でも参加OK!)』です(笑)


それにしても、たった1つの小さなボタンを取っても
お伝えできるハナシがたくさんあるカリモク60。
皆さんからも様々な話を伺いたい!と思っています。


このために、工場で実際使われる機械が大須DECOへ来ます。
ぜひボタン作りも楽しみに、
12/12(金)20:00〜 『カリモク60購入者報告会(未購入でも参加OK!)』
ご参加くださいね。


参加費は無料です。
お申込みは、052-222-7788(担当:伊藤)まで
ご連絡くださいませ。


明日12/5(金)も12:00-19:30にて、
ご来店お待ちしております。


大須DECO

広告を非表示にする
カリモク60/KARIMOKU NEW STANDARD正規販売店
大須DECO おおすデコ
中区大須2-11-3 スターハイツ2F
052-222-7788
営業時間:12:00-19:30 水・木定休